文系が【IT×デザイン】を学ぶ。

たまに本の要約も書きます。

早速アイキャッチを3Stepで作ってみた。

www.sakagami3.com

 

上記のさかめもさんの記事を読んで、

普段見ているアイキャッチが(名前も知らない程度

こんなに簡単に作れることを知って、早速作成してみました。

 

まず記事にあるぱくたそさんにお世話になります。

www.pakutaso.com

 

f:id:jxkxkx37:20170624215731p:plain

 

新着フリー素材から、

 

うん?

 

話題を反映させるスピードの凄さにも感動。。。

 

てことで、こちらの画像を使って早速アイキャッチ作成開始。

今回はPhotshopで作成してみました。

 

.  明度を下げる

f:id:jxkxkx37:20170624220231p:plain

 

記事と作成方法が違うのですが、

暗くする点で、私の場合は明度を下げることにしました。

 

.  テキスト入力

 

f:id:jxkxkx37:20170624220829p:plain

 

.   テキストに色をつける

 

f:id:jxkxkx37:20170624220934p:plain

 

 

3Stepで完成しました。。。

 

少し感動を覚えるくらい簡単でした。

とてもいい勉強ができました。

 

是非お試しあれ。

 

 

 

 

 

AtomでPythonを実行する時のバージョン指定方法。

機械学習で一躍有名になったPython


目指せpythonerということで、AtomPython実行させると、

どうしてもMacに初期でインストールされているバージョンで実行になってしまいます。

新しくインストールしたPython3.6で実行させる設定方法を書いていきたいと思います。


その前にAtomで実行する際は、パッケージのatom-runnerを先にインストールする必要があります。
こちらと新しいPythonをインストールした前提で話を進めます。


まずはVersionを確かめるソースコードを下記に記しておきます。

import platform
print(platform.python_version())


これを実行すると下記のような結果になりました。
実行バージョンが2.7.13だということがわかります。

f:id:jxkxkx37:20170618212050p:plain


実行バージョンを指定する方法として、

f:id:jxkxkx37:20170618212648p:plain
の個人設定をクリックします。そうするとconfig.csonのファイルが開かれます。


"*": がソースコードに記述されていますが、この後に、

 runner:
    scopes:
      python: "/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/3.6/bin/python3"

上記のソースコードを追加してください。


記述例-インデントに注意
f:id:jxkxkx37:20170618214200p:plain
Macでインストールされた方であれば、ディレクトリパスは同じかと思いますが、
Windowsの方は、個別で調べる必要があります。。。


設定が完了後、再度実行すると
f:id:jxkxkx37:20170618214238p:plain

実行バージョンが最新のものになりました。


なぜか実行する時にうまくいかない方は、バージョンの指定が影響しているかもしれません。

SearchPreviewを使っている人へ

こんばんは。

 

Chrome拡張機能を使っていますでしょうか?

その中でもっぱらSearch Previewをオススメにあげている記事を見かけます。

 

少し気になったので、書いていきたいと思います。

 

f:id:jxkxkx37:20170521204440p:plain

 

Chromeのウェブストアで検索すると

上記のような検索結果画面になります。

 

多くの方がお使いしているのは、SeacrhPreview(1番上に表示される)でしょう。

今回はその下にあるSeacrh Previewをオススメしたいと思います。

chrome.google.com

 

 

 

紹介と言っても、メリットはたった1つです。

 

ウィンドウを開かなくても、

サイトの中身が確認できること。

リンクをクリックできて時短になることです。

 

人気のSearchPreviewは下記の画像のように小窓に、リンク先のサイト内容が表示されます。

f:id:jxkxkx37:20170521203608p:plain

 

今回のSeacrh Previewはカーソルをリンク先に合わせるだけで、

サイト内容が右側に表示されます。

 

スクロールはもちろん

コピーや、リンク先に飛ぶことも可能です!!

 

f:id:jxkxkx37:20170521203916p:plain

 

個人的にはこちらの拡張機能の方がオススメというより、

かなり時短になって助かっているので、紹介しました。

 

補足:うまく表示されないケースもあります。

   最近有料版が出た?更に機能は良くなるかわかりませんが、、、

 

是非お試しあれ!

chrome.google.com

CSS3をEmmetで打ち込んでみた。

こんばんは。

 

とりあえず、記事を書く習慣を癖付ける為に、

お疲れモードながらも更新させていただきます。

 

HTMLやCSSを打ち込む時に、

最近覚えたてのEmmetを使って打ち込んでみました。

 

HTMLは何度か使って入力していましたが、CSSでもかなり便利でした。 

実は彼女から教えていただきました。。。

 

なので、1つだけ便利な例をあげてから就寝したいと思います。。。

 

f:id:jxkxkx37:20170519213841p:plain

 

今回 text-align: center; の場合、

補完しながら打ち込むと思います。

 

「補完でさえ面倒くさいな。。。」

 

そんな時に、Emmetの登場です。

 

f:id:jxkxkx37:20170519214439p:plain

 

tacを入力して → tabキー 

そうすると

 

f:id:jxkxkx37:20170519214650p:plain

 

先ほどの、text-align;center; が自動的に入力されます!!!

最初使った時は、チート感半端なかったです。笑

 

是非Webの勉強をし始めた方は、一緒に挑戦しましょう!

 

 

補足:AtomでEmmetを使う場合は、プラグインが必要です。これについても後日書きたいと思います。

ターミナルをコマンドで閉じたい時

Macをおつかいの方は、Homebrewなどを使う為に、

ターミナルを開く機会が多いかもしれません。

 

ターミナルをかっこよく閉じたい。。。

そんな時に、exitコマンドで画面を閉じれることが判明しました。

 

早速コマンドを打ってみました。

f:id:jxkxkx37:20170517215344p:plain

 

あれ。あれ。あれ。。。

どうしても画面が閉じませんでした。

 

逆に×で画面を閉じるダサさは人知れず

 

 

ググると解決策が出てきたので、書いておきます。

 

1.ターミナル起動

2.ターミナル環境設定

3.シェルのページにある シェルの終了時:ウインドウを閉じる に選択

 

f:id:jxkxkx37:20170517222201p:plain

 

この設定をすると、exitコマンドでウィンドウが閉じれるようになります。

 

是非かっこよくウィンドウを閉じてください!!